読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

STRANGE NEW FLESH / COLOSSEUM II

COLOSSEUM IIは、COLOSSEUMとは別バンドである。
www.youtube.com
 
 いや、まあ、ドラムのジョン・ハイズマンが参加しているという点では、ある程度の関連性がないわけではない。しかし、それ以外のメンバーとして、ゲイリー・ムーア、ドン・エイリー、ニール・マーレイ等の名前が並んでいるとあれば、これはもうハードロック的なサウンドを期待してしまうのは当然の流れである。
 
 実際、COLOSSEUM IIの1stアルバムSTRANGE NEW FLESHは、ハードロック的な激しいアプローチの楽曲が多い。しかし、アルバム全体を覆う空気はジャズロックのそれである。ときにフュージョンであり、ときにファンキーなリズム隊に、歪んだギターが遠慮なく切り込む様は、ともすると散漫で、メンバーがそれぞれに好きなことをやっている印象はあるが、その音作りは現代まで連綿と続くテクニカルなロックの一面をのぞかせている。そう、この手の演奏技術に重きを置いたバンドが好きな人にはたまらないタイプのサウンドであろう。
 
 ドン・エイリーのキーボードはは、パーカッシブでいかにもなフレーズをたたき出しているが、ニール・マーレイやゲイリー・ムーアが後に見せる個性をほとんど感じさえないのは、かえって新鮮であると同時に、彼らも人のバンドでは周囲に合わせるのだなと、微笑ましくさえ思ってしまう。