読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

L'ARAIGNEE-MAL / ATOLL / 1975 FRA

アルバムレビュー プログレ

組曲「夢魔」

組曲「夢魔」

ジャズロックをベースにしたサウンドで、緊張感溢れる即興的なプレイが魅力的。複雑でアグレッシブなリズムに軽快なキーボード、ギターが絡むアヴァンギャルドな作風と時に呪術的なフランス語ヴォーカルが妙なるコンビネーションを醸し出している。その一方でメロディにはドラマティックな要素もあり、それがこのアルバムにただならぬ存在感を付加している。ただのジャズロックで終わらない所以である。随所に効果的に挿入されるヴァイオリンも看過できないアクセント。凄みを感じさせるサウンドだ。

Andre Balzer(vo)
Chabiron Beya(g)
Micher Taillet(key)
Jean Luc Thillot(b)
Alan Gozzo(dr)