読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

THE WITCH OF BERKELEY / A II Z

HM/HR アルバムレビュー 1980 ★★

マンチェスター出身のNWOBHMバンド。
www.youtube.com
 
悪魔的なジャケットイラストとはちょっと趣の異なる、ノリのいい英国ハードロックを演奏している。ジャカジャカとディストーションを効かせたギターはオーソドックスだが、そこに絡むベースのフレーズは凝っていて、これがこのバンドの個性とも言える。
 
ちなみに、これはライブアルバム。スタジオアルバムは無いらしい。しかし、ライブ音源ながらタイトな演奏としっかり歌えるヴォーカルで、マイナーバンドながら、それをまったく感じさせない確実性に満ちたサウンドである。
 
英国はまだまだ奥が深いな。
 
オススメ曲
1曲目 "No Fun After Midnight" NWOBHMの夜明けと言った感じの、ブリティッシュ・ハード・ロックっぷり
3曲目 "Walking the Distance" リズムチェンジの妙とゆったり聞かせるスケールの大きい曲構成
5曲目 "Danger UXB" アップテンポの曲調と、IRON MAIDENをも想起させるドラマティックな展開
9曲目 "The King Is Dead" ヘヴィメタルらしいスピードナンバー。これぞNWOBHM