読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

NUCLEUS / ANEKDOTEN

アルバムレビュー ★★★ プログレ HM/HR

しばしプログレの流れ。スウェーデンのANEKDOTEN1995年発表の2ndアルバム。
www.youtube.com
 
サウンドはダークで、ギターはもちろんベースのうねり具合も実にヘヴィで、このバンドが北欧のキング・クリムゾンと呼ばれる理由がよくわかる。暗黒性を前面に押し出した重苦しく鬱々とした音作りは、70年代のプログレの精神性を引き継いでいる。
 
しかし、このバンドは決して古きよきプログレを模倣しているだけではない。どちらかと言えば、硬質感たっぷりにゴリゴリと押しまくってくるギターサウンドは、まぎれもなく現代的なヘヴィメタルの音であるし、そういうモダンな感覚に、レトロな感性を融合させた稀有な成功例であろう。決してモノマネに終わらず、自分たちのスタイルを確立しながらも、聞いて一発でANEKDOTENとわかるアイデンティティ。それがこのバンドの凄さだ。
www.youtube.com
 
ストリングスや女声ヴォーカルのコントラストも上手いし、それでいてメロトロンをさり気なく入れてくる辺りも、この手のサウンドが好きなファン心理を押さえている……というよりは、バンドのメンバー自身が大好きなんだろうね。
www.youtube.com