読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

ONE / CIRKUS

HM/HR british アルバムレビュー

 ポップで大仰な英国ロックの5人組。1971年の作品。CIRCUSというバンドもあるが、それとは別バンド。
www.youtube.com
 アルバムのオープニングを飾る”You Are”を聞いただけで、このバンドの魅力的なサウンドにはっとさせられる。甘ったるいヴォーカルで歌い上げる哀愁漂うメロディ、それでいてリズミカルでフックのある構成。ギターのみならず、オルガンやメロトロン、ときにはストリングスも駆使したサウンドは、この叙情的な歌メロを、単なるポップソングから実にドラマティックなプログレサウンドに昇華させている。特に、キーボード類のハーモニー、アンサンブルは見事で、そこに英国らしいウェットなヴォーカルラインがうまくマッチして、マイナーなB級バンドにとどまらないスケール感を醸し出している。アルバム通して、各曲の雰囲気に統一感があり、どの曲も思わず聞き入ってしまうフックがあるのも素晴らしい。アルバムリリースから半世紀近く経とうという今日においても、こういうバンドに出会える僥倖を我々は喜ばなければなるまい。