読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

あそぶ!ゲーム展 STAGE.2 ファミコン vs ゲームセンター

ゲーム

あそぶ!ゲーム展 STAGE.2へ行ってきました。

 
今回は「ファミコン vs ゲームセンター」というサブタイトルの展示。入るといきなりゼビウスが……遊べません(笑)

 
ゼビウスのデザイン画や、基板が展示されていました。

 
基板って展示されていても誰も見ないんですよね……

 
今回はファミコンのゲーム(スターソルジャーやゼルダの伝説)が展示されている一方で、いきなりメジャーハボックとか置いてあったりもしました。

 
ファミコンらしいノイズの載った画面。

 
VS筐体は、ファミコン vs ゲームセンターというテーマにはふさわしいのかもしれません。

 
リブルラブルとバシシマーカー

 
ドルアーガの塔はいきなり、ガチな人がクリア目指してプレイしていて誰も遊べず。

 
D&Dが置いてあって、RPGとコンピュータゲームの関連について書かれていました。

 
ATARI VCSとE.T.も若干唐突ですね。

 
これも価値がわかりにくい展示ですね(笑)

 
ナイトストライカーは展示としては映えますね。

 
ダライアスIIもありました。この辺の大きい筐体は結構子どもがあそんでましたね。(すぐ終わってたけど)

 
スペースハリアーの筐体は動かず。ゲームは普通の筐体で遊べるようになっていました。

  
アフターバーナーとアウトランは時間を区切って遊べるようになっていました。故障対策ですかね。


 
コンシューマーの展示が地味でしたね。

 
この辺も誰も触れようとしていませんでした。

 
ゲームの選択もどうなんでしょう。

 
最後はレコード等が展示されていて終わり。

 
ファミコン音源などを試せるコーナーも、もう少し遊べるものになっていると価値のある展示だったかもしれません。

 
全体的に地味な印象を受けるのと、ファミコン vs ゲームセンターのテーマを全面に押し出した展示方法があるとよかったのかもしれません。
あと、パンフレットが前回と同じじゃん!と思ったら、11月にSTAGE.2のパンフレットができるそうで……誰かに買ってきてもらおうかな(笑)