読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlayLoud!!

Since1997

MIRAGE / CAMEL

HM/HR アルバムレビュー british ★★★

ラクダのジャケットが有名なCAMELの名盤。カンカンノウ。
www.youtube.com
フュージョンってあまり好んで聞かないんだけど、このMIRAGEを初めて聞いたとき、オープニングナンバーの"Freefall"はどう聞いてもフュージョンにしか聞こえなくて、それが理由であまり馴染めなかった記憶がある。
が、しかしそれでも今に至るまで四半世紀もこのアルバムを聞き続けてきたのは、メロトロンを駆使したファンタジックな空気がアルバム全体に漂っているからに他ならない。叙情的なメロディを奏でつつも、必要以上にクサくならず、あまり胸焼けをおこさずに聞けるドラマティックな音楽 ー それがCAMELに対するぼく自身の解釈である。
そういう単純な捉え方をすると怒り出すプログレファンもいるだろうけど、まあそこはいいのである。所詮似非プログレファンなのだから(笑)
"Lady Fantasy"はライブで定番の名曲。